オーストラリア ワーキングホリデー 留学 応援サイト

オーストラリア ワーキングホリデー
 & 留学応援サイト

 

 
 

 

 

 

サポート写真集02

写真集に関するご意見・ご感想・ご質問等ありましたら遠慮なくコチラまでっ♪

 このページは過去A to Z AUSTRALIAを利用したメンバー全員の到着後のサポートの様子や、ホームステイ先とかシェア先での様子を写真でご覧頂けます\(^0^)/♪ 2001年9月のHP開設以来全ての写真が「証拠」として掲載されておりま して、正確には数えてませんが恐らく3500枚ぐらいの写真がありますっ!!!お時間のある時にでも読破して見て下さい(笑)♪ きっとA to Z AUSTRALIAのサポート内容がどれだけ充実しているかを確認して頂けると思います♪♪♪ このページの一番下に期間毎に分けたサポート写真集リストがあります☆

 

乗った波のポイント差は僅差でしたがベスト3ウェーブで2本しかメイク出来なかったジャクリーン が結果的には敗退!それでも現段階世界NO.2の称号を手中にした彼女に報道陣の攻撃が!!! この人が世界NO.2のお方です♪報道陣に混じり激写をしているわたしは何者なのでしょう♪ 男子に続き女子も現段階で世界NO.1がオージーに決定し、報道陣は大騒ぎ嬉しい瞬間♪ この人が世界No.1のお方です♪わたしも握手をしてもらいそのパワーを分けて貰いました♪

30代が活躍している女子プロも世代交代の波か!27歳のオージーvs22歳のブラジリアンに! 先日の男子決勝と同じ場所スナッパーにて開催!波のサイズは男子より更に頭ひとつ大! いやはやリネットのライディングは凄かったです!!!本当に女性なの?と聞きたくなる。。。 グーフィーなのに、後ろに目があるような完璧なマニューバでジャクリーンにプレッシャーを!! ジャクリーンもレギュラーポイントブレイクの地の利を生かし、物凄い波に突っ込んでました♪

シェアや仕事やホームステイの事等をみんなで情報交換出来る良い機会でした♪(*^∇^*) 3月24日、それまで波が無く開催が心配されていたROXYPROの決勝がご覧の波で開催(^0^)/ 女子プロサーフィン世界ツアーの第1戦という事で現在世界ランキング15位+1のTOPサーフ ァーが大集合!決勝に進出したオージー代表、リネット・マッケンジー♪(昨年11位)対するは女 子プロサーファーNO.1の美貌の持ち主、ブラジルのジャクリーン・シルバ♪(昨年10位)

顔の小さい現代ッ子のmakiさん♪7才のわたしの息子と同じサイズでした!(・o・) メガテン!  2億年前の1枚岩として有名なカランビンロックにて、長生き出来ますように!と記念の1枚♪ アッっと言う間のワーホリ下見旅行終了で、ちょっとヘコんでいるmakiさんの写真!(゜Å) ホロリ 話は前後しますが、3月18日にmakiのリクエストで行われたA to Z AUSTRALIAのオフ会♪ momoさんもちょうどファームステイから戻って来てたので、今まで到着した人が全員集合☆

な、なんと通算ランチで4回もミートパイを食べたmakiさん!ベーコン&チーズミートパイがベスト ひと通りワーホリの下見を終了したので、興味のあったはじめてのサーフィンに2日連続で挑戦! この日はゴールドコースト最北端の車で行けるビーチ、スピットに!ココから眺めるサーファーズと 海とビーチの景色は、ゴールドコーストで3本の指に入る絶景です。カモメの写真を撮るmakiさん 近所であったブッシュファイアーに駆けつけて燃えてる草むらをバックに撮った写真です(^-^;ゞ

翌日はゴールドコースト最南端の海までドライブ!遠くに見えるのがサーファーズパラダイス 写真集ではお馴染みのデュランバーの海。実はココはシドニーのある州ニューサウスウェールズ 州なのです↑この塔が州境に建っていて、この南がNSW州で北側がQLD州なのです(^^) 今はサマータイム導入で時差がある2つの州にまたがるmakiさん!さて今何時ですか?(笑) 翌日は学校探しでゴールドコースト中を回ろうとしましたが、このボンドを見て即大決定!!

ゴールドコースト近辺は亜熱帯気候なので、広大な国立公園の中にはご覧のような亜熱帯気 候独特の植物が鬱蒼と生い茂り、世界遺産として今後も破壊されること無く守られています♪ 都会育ちのmakiさんには、思いっきり森林浴が出来た良い1日になったようです。\(^0^)/ 帰りがけにワイナリーを見つけてすかさず寄り道!広大な葡萄畑の中でハイ!ポーズ!!! 5杯のワインを3ドルで試飲出来るバー!1本ボトルを買うと試飲が無料になるのでお飲み得♪

1時間半ぐらいの道のりでしたが、道中は素晴らしい景色と牧場が沢山あり最高のドライブに♪ 写真ではお伝え出来ないのが残念ですが絵に書いたような素晴らしい景色の牧草地帯です☆ ツリートップウォーク(木の上にかかる吊り橋歩き)があるオライリー側入り口から国立公園に 「いっぺんに6人までしか歩けません」の標示に、少しビビリながらツリートップウォークへ♪ 一番高い所で地上30mぐらいの高さに(@_@;)高所恐怖症の方は絶対にココは歩けません !

ブリスベンは暑かったけど、ゴールドコーストでは海風が気持ちよく吹いていて絶好の日和♪ 写真を撮るのが大好きなmakiさん♪オーストラリアでたくさん良い写真が撮れますように(^^)♪ 下見旅行とは言え、本番の為に初日で銀行口座を開設!証拠を見せつつハイ!ポーズ♪ お昼はこの写真集でも数回登場のミートパイ屋さんへ♪美味しい!と食べ切ったmakiさんでした 翌日はmakiさんのリクエストで世界遺産にもなっているレミントン国立公園へ家族と一緒に♪

決勝はラウンド4で世界を6回制しているケリー・スレータを撃破したジョエル・パーキンソンが、 昨年ASPジュニアチャンピオン2回目GETの実力で堂々とシア・ロペスを破り、嬉しい初優勝! WCTツアー初戦にして世界の頂点にランキングされた彼はまだ20歳これからが楽しみっ! 2002年3月15日到着のmakiさん。ワーホリ本番の為の下見旅行1週間でオーストラリアへ♪ ブリスベンの中心クイーンズモールのハングリージャック前にてハイポーズ!O(*^▽^*)o~♪

準決勝第1試合出場のコリー・ロペス(昨年のWCTツアーランキング3位USAフロリダ出身) 試合はオーストラリア人2人とアメリカ人2人が準決勝で当たる豪米全面対決!勿論oz応援! コリーと対戦した地元出身ショエル・パーキンソン!ローカルノーレッジに勝る彼が圧勝(祝♪) 準決勝第2試合は、我らがマーク・オキルーポ(昨年ランキング世界2位!)登場!(凄い!) コリーの兄弟フロリダブラザース、シア・ロペスがオッキーに勝ち、決勝もまたまた豪米対決に

WCT(ASP)ツアー初戦にあたるクイックシルバープロ大会決勝開催予定地のバーレーヘッズ。 ←ご覧のようなまあまあの波でしたが大会は波の更にいいスナッパーロックにて開催との事で、 慌ててスナッパーに行きました。幸運にも準決勝の試合からに間に合いスーパーライドを観戦! いつもは100人位しか居ないビーチもこの日は世界のTOPプロのライディングが見れるので、 物凄い人出♪到着と同時にこんなライディング見せられては、わたしも時を忘れ大興奮状態!

人いる家族で、わたしの通訳を交えながら、すぐに溶け込んでいくまるこさん!楽しみ楽しみ♪ ゴールドコースト出発に伴い、シェアメイトのリサさんをmarikoさんに紹介してくれる為SOH’S ハウスにやって来たなべさん!仲良しになったリサさんとの最後の2ショット写真です♪(^o^) わたしにとってもなべさんmarikoさんまるこさん3人の対面はワクワクドキドキのひと時でした!  2002年2月25日到着のhiroさん。初期の頃から掲示板に参加してた彼女との対面は感動的♪

ダイビング器材持参のまるこさんとダイビングの相談に行ったサーファーズパラダイスダイバース 1日体験ダイブを終了し水中写真を受け取るダイバー達。みなさんとっても楽しそうでした(^o^) 水着を持ってくるだけであとは全てこのショップでレンタル&ダイビングが出来る手軽さが人気 150本弱のダイブ経験があるまるこさんも今後のスケジュールを無事相談し終え、\(^_^)/ A to Z AUSTRALIAお馴染みホストファミリーとのバーベキューパーティー♪可愛い女の子が3

昨年8月に東京タワーからの景色を見たわたしにも、やはりココからの景色は心にしみます(^o^) サーファーズで銀行口座開設前に、ブリスベンシティーも探検♪相変わらずわたしには都会です。 ブリスベンの街の中心シティーホールにて♪このあと、買い物等を済ませSOH'Sハウスへ♪ この日はわたしの友人が経営するダイビングショップを訪れるついでにシェラトンホテル見学。  シェラトンホテルの正面に建設されたベルサーチがデザイン&プロデュースの豪華ホテル♪

2002年2月20日到着のまるこさん。後悔したくない!との判断でダイビング用品一式持参 。 メールでのやり取り通り、空港からそのままローンパインコアラサンクチュアリーへ直行♪ 動物は大好きだけど、怖くてさわれない!というまるこさんはちょっと距離を置いてのご対面 momoさんが直接エサをあげた事のあるエミューは特に怖いらしく、この距離が精一杯でした。。 その後QLD州の州都ブリスベンが一望できるマウントクーサへ!緑の多さに感動するまるこさん

SOH’Sガイド中はほぼ毎日ボディーボードで海に通っていたakkoさんでした(黄色のラッシュ) このポイントはデュランバー(Dバー)という場所ですが、波のパワーが見た目よりあり、普通  日本である程度サーフィンやってる人でも戸惑うのですが、akkoさんは流石日本でも地元が波 のある有名な所出身だけあって、ビシバシ波に乗ってました。(360度を決めた決定的瞬間♪) セットで肩・頭ぐらいの波でしたが、いとも簡単にテイクオフしてたのがとても印象的でした!!

アンストリートのサーフショプヘラッシュを買いに行くakkoさん。流石ブリスベンの店はデカイ 田舎者のわたしには、このサーフショップの2階でDJが回しているのがカルチュアーショック!  日本で言う100円ショップにあたる「クレイジークラーク」でオーストラリアの物価を探索中!!! そしてゴールドコースト到着♪日本では比較的綺麗な海のそばから来た彼女もゴールドコース トの海岸線の景色にはビックリ♪この後A to Z 初!到着日にボディーボードをやる快挙達成♪

団体ツアーが到着前にローンパインにやって来たので、カンガルー達もお腹ペコペコ状態です。 わたし達がここを去る頃には、日本からの団体さんが物凄い数のバスで訪れて来ました。(^-^;ゞ カンガルーやワラビーやエミュー達が放し飼いになっていて、餌付けが出来るエリアにて♪ んんん!眠いとはいえよくこんなポーズで木から落ちないもんですネ!意外とバランス感覚良し☆ その後はQLD州の州都でもあるブリスベンシティーへ!街の中心アンストリートのホコ天にて。

最後は近所の人も含めて、2ファミリー合体の大集合写真に♪みんな近所で良かったです(^o^) 2002年2月10日到着のakkoさん。現役バリバリのボディーボーダーの彼女はマイボード持参♪ 本人の希望で到着後すぐにローンパインコアラサンクチュアリーに遊びに行きました。(^o^) 1番かわいい1歳児ぐらいのコアラに遭遇♪思わずローンパインスタッフを呼び止めてポーズ! オーストラリアの税関出てから約1時間後にはコアラを抱っこして写真を撮っていたakkoさん。

お互いの伝えたい事や趣味等をわたしが通訳し理解し合う事によってトラブルを事前に避けます 奇遇にも先週からホームステイ始めたmarikoさんとジュディーファミリーもこの夜 BBQを していて、帰り際わたしたちの所に乱入(笑)みんなの大人気者ジュディーさんの赤ちゃん ギャレス君は、抱っこしたいという人が後を絶たず、ごらんの様な抱っこ大会開催に!(*^∇^*) 子供好きの未来さんも始めてのオージー赤ちゃん抱っこ経験に至上の幸せ気分の様でした!!

ちょと写真写りが小さくて分かりづらいですが、この板の当て方(角度)はハンパじゃないです♪ んんんん、2人とも2時間以上サーフィンするタフさ!素晴らしいです!日焼け注意報で終了! 2億年の歴史があるという1枚岩のカランビンロックをバックに、はい!ポーズ!お疲れ様でした。 大会準決勝参加のブラジリアンサーファー!コイツのサーフィンめちゃくちゃ切れてました♪♪ 恒例AtoZ自慢のホストファミリーを呼んでのバーベキューパーティー♪この時間を作る事により

流石日本からマイボード持ち込みの未来さん♪今日は合計5〜6本、しっかりと立ってました☆ ちょっとダンパー気味の腰波でした。物凄いパワーとカレントがあり大変そうでしたがこの通り♪ 2人がサーフィンしている沖ではこの日クイーンズランド州内をサーキットしているプロアマの大 会が開催されており、セットで頭ぐらいの波を物凄いマニューバを描いてプロがサーフィンを!! この辺から捕まえた波をプロは川を挟んだ反対側まで20秒以上のロングライドで得点アピール

帰りに通りかかったキラでは、各ビーチのライフセービングクラブのジュニア達が集まり大会をし てました。やはりこの年から競技を重ねてればイアン・ソープみたいのが生まれる訳ですネ 先週到着しホームステイ中のmarikoさんを誘って未来さんと3人でカランビンにサーフィンへ 今日もここ以外の海はとても波が高く初心者にはちと厳しい状況でしたので安心な場所でGO カランビンはゴールドコースト中心サーファーズから車で20分、遠くに見えるのがサーファーズ

ここデュランバーはサイズが大きすぎてパス!遠くからの写真で小さく見えますが頭越えの波 結局2つ隣のポイント、グリーンマウントにて初サーフィンをした未来さん♪でもデカ。。。 泣く子も黙る!スナッパロックのファーストブレイク、今日はサイズはありませんでしたが相変 わらずのパワーと早い波質を見せてました。カレントが強い日でしたので、パドルが超大変! ファーストブレイクを貪欲に取ろうとするとこの岩に激突大破してしまう、リスクがあるスナッパー

この時間帯は満ちいっぱいだったので波が厚くてブレイクがいまいちでしたが夕方は最高にな りそうな感じのうねりが入っていて、2人で海に入りたい気持ちを精一杯押さえつつ街へ♪ 20分車で走りサーファーズパラダイスの中心カビルモールにてお約束の1枚ハイ!ポーズ♪ こちらもお約束の一枚!サーファーズパラダイスビーチの入口にて!日差しがひりひり痛いです いよいよ初サーフィンの日です♪無風で引き潮と絶好のコンディションですが、最初に訪れた

2002年1月30日到着の未来さん♪お気に入りのサーフボード持込でやる気満々で〜〜す♪ 到着日から早速学校の施設チェックの未来さん。そのタフさは今までの利用者の中で最強! ホームステイ終了後を見越してシェアの募集をボンド大学内の掲示板チェックする未来さん。 キャンパスライフに憧れていたという未来さん。ボンド大学のキャンパスの広さに感動です♪ その足で早速世界中のサーファーの聖地バーレーヘッズへサイズは腰波ですがボチボチ波

サポート写真集22 (2006年06月〜現在)
サポート写真集21 (2006年03月〜2006年06月)

サポート写真集20 (2006年01月〜2006年03月)
サポート写真集19 (2005年09月〜2005年12月)
サポート写真集18 (2005年07月〜2005年09月)
サポート写真集17 (2005年02月〜2005年07月)
サポート写真集16 (2004年11月〜2005年02月)
サポート写真集15 (2004年08月〜2004年11月)
サポート写真集14 (2004年05月〜2004年08月)
サポート写真集13 (2004年02月〜2004年05月)
サポート写真集12 (2003年11月〜2004年02月)
サポート写真集11 (2003年08月〜2003年10月)
サポート写真集10 (2003年05月〜2003年08月)
サポート写真集09 (2003年03月〜2003年05月)
サポート写真集08 (2003年01月〜2003年02月)
サポート写真集07 (2002年11月〜2003年01月)
サポート写真集06 (2002年10月〜2002年11月)
サポート写真集05 (2002年08月〜2002年09月)
サポート写真集04 (2002年06月〜2002年07月)
サポート写真集03 (2002年04月〜2002年05月)
サポート写真集02 (2002年01月〜2002年03月)
サポート写真集01  (2001年09月〜2002年01月)

語学学校情報に進んでみる
サポート内容に戻ってみる



オーストラリア ワーキングホリデー サポート写真集03に戻る オーストラリア ワーキングホリデー 留学 応援サイト オーストラリア ワーキングホリデー サポート写真集01に進む


このサイト内にある文章、イラスト、写真を無断で転載する事を禁じます。Copyright(C) 2001-2014 AtoZ AUSTRALIA All Rights Reserved.