オーストラリア ワーキングホリデー 留学 応援サイト

オーストラリア ワーキングホリデー
 & 留学応援サイト

 

 
 

 

 

 

グリフィス大学付属語学学校
 

 まずこの学校の長所は、クイーンズランド州立グリフィス大学付属の語学学校という事で、ボンド大学付属語学学校やTAFE付属語学学校同様、大学や専門学校への進学を目指して英語力を高める為に入学してくる長期の学生も多いので、とても真面目に英語を勉強しているクラスメートに出会える確立が高いという事です♪又、教師陣のレベルもとてもハイレベルなので、この際徹底的に英語力を身に付けたい!と言う方には向いております♪更にこの語学学校の校舎はオーストラリアンフェアと呼ばれる巨大ショッピングセンター内にあるので、お昼のランチとかショッピング、郵便局や銀行やスーパーマーケットや映画館等の施設もエレベーターを降りればすぐにあるというとても便利な環境の学校です♪
   (巨大ショッピングセンター内にあるグリフィス語学学校)

 

 エンバシーCESとかに比べると同じ「国際色豊かな学校」と言っても若干東洋系の学生が多いですが、いつ語学学校見学に行っても常に「様々な国から来た学生達が交じり合っている!」という好印象を受ける学校です♪通常の語学学校は毎週月曜日がコース開始日なのですが、この学校はゴールドコーストでは唯一のコース開始日を年間5回に設定している学校で、コース開始日に出会ったクラスメイトとは同じカリキュラムを受け、同じ様に英語力の成長を遂げ、同じ日に卒業するというスタイルなので、クラスの雰囲気は常に一定しているし、英語力の成長にもそんなにバラつきがありません♪逆に言えば、オーストラリア到着後に学校見学してから直ぐに入学する事が出来ない可能性も大なのですが。。。(^-^;ゞ
   (日本語も対応のPCでインターネットが出来るPCルーム)

 

  語学学校施設内にはブロードウォーターと呼ばれる内海が見下ろせる大きなバルコニーがあり、ランチ時には毎日でも青空と内海を眺める事が出来ます♪ちなみにこの学校の短所は、大学付属語学学校なので当然本来ならグリフィス大学の様々なスポーツ施設や図書館も使えたり、大学生達と触れ合えるチャンスとかがあるはずなのですが、残念ながらこの語学学校は大学の構内にはなく、大学がある場所までは車で10分程かかるので頻繁には大学に行けないのが現状である事です。。。もちろん語学学校内の施設だけでも↓ご覧の様な図書館やランゲージラボ等もありそこら辺の語学学校よりは施設が充実してるのは事実なのですが、「もしこの学校が大学構内にあったら最強なのに!」と思えてしまいます。
   (コース開始日に合わせて来豪し、入学した江理子さん

 

  立地条件はGCの中心地サーファーズパラダイスから北に車で5分程離れたサウスポートと言う地域にあり、観光客は殆ど居ない地元の街ですので治安は良いです♪前述しましたが生活必需品を購入する為のショッピングセンターが同じビル内にありますので、通常の生活は全く不便を感じませんが、夜の刺激?や内海には面していますが波は無い場所なのでサーフィンを毎日やりたいという方には地域的には週末だけに限られてしまうのでちょっと不満が残るでしょう!逆に言えば周りからの余計な誘惑が無いので、「学校に通ってる期間内は真剣に英語力を高める事だけに集中したい!」と言う方にはもってこいの環境です♪各コースは定員制なのでこの学校に興味のある方はまずわたしに早めにメール下さい☆
   (IELTSやケンブリッジ等の資格取得に使える教材満載)

 

 この学校に向いている生徒層は、英語の初心者から上級者までオールラウンドです♪これまた前述致しましたが、各コース開始日にレベル分けテストが行なわれ、5レベルに分かれた各クラスに振り分けられて、同じカリキュラムを同じメンバーで受講しますので、毎週月曜日に開始される通常の語学学校で俗に言われている語学学校スタート時に襲われる「自分だけが落ちこぼれなのではないか?」という劣等感を持ってしまう可能性が低い学校でもあります☆ 実際A to Z AUSTRALIAのメンバーでもこの学校を卒業し、グリフィス大学に進学した方も居りますし、大学を目指して留学を考えている方にはこの学校の「進学英語コース」や「ケンブリッジ英語検定試験準備コース」は超お薦めのコースですo(^0^)o
   (授業以外の時間帯にもリスニング力が付けられるラボ)

 

   一般英語フルタイムコース(English Language Intensive Programs Course)

学生数      平均180名 日本人の割合 平均30%
クラス数 11クラス レベル数 5レベル
クラス人数 平均15名〜18名 授業の特徴 読む書く聞く話すを平均的に底上げ
時間帯 9:00-15:30 時間数 25時間/週
入学日 09/01 & 20/02 & 08/05 & 24/07 & 09/10/2006 日本人スタッフ 不在
休校日 土・日・祭日&2006年12月19日〜2007年1月8日
インターネット 日本語読み書き対応のPCが20台&更に車で10分離れた大学構内のPCが100台以上
アクティビティー 各クラス毎に企画されるものが10週間コース内に2〜3回のペースであります
入学金&授業料 入学金 AU$125 授業料 週AU$295

 

その他のコース コース期間

授業料/週&コース

進学英語(English for Academic Purposes Course) 5〜45週間 AU$295
ケンブリッジ試験対策英語コース(FCE) 12週間 AU$3910

ワーホリビザで通える就学期間は4ヶ月(17週間)ですが、例えばのお話でETA(電子観光)ビザで通える就学期間 3ヶ月(13週間)のこの語学学校とシェア生活(食費込み)に掛かる全ての費用を算出してみますと、

入学金                 125ドル
10週間の授業料         2950ドル
10週間のシェア料金             1300ドル(家賃100ドル食費30ドル)
TOTAL               4375ドル
 
これを例えば1ドル=85.78円で計算すると4375ドル×85.78円=375287円がこの語学学校を卒業するまでの全ての費用です♪

(この85.78円は日本円建てトラベラーズチェックをオーストラリアに持ち込み、両替したした場合の2006年7月3日付けのレートですが、本日の日本円建てT/Cの為替レートはコチラのサイトの「JAPAN」と「Bank Buys Cheques」が重なる部分で確認出来ます)

この学校の立地条件&周りの環境はコチラの地図サイトで確認出来ますo(^0^)o
サイトのTOPページにある「Street no」の項目に「73」、「Street name」の項目に「scarborough」、「Suburb or town」の項目に「southport」、「State」の項目は「Queensland」を選択して「GET MAP」をクリックすると、学校の場所が地図上に○で示されます♪更に地図下の 「Map Zoom Slider」機能を使い矢印を右にスライドすると、段々地図が広範囲で見られる様になりますので、この語学学校がゴールドコーストのど の辺りなのかが理解出来ます☆

更新日2006年9月1日

ボンド大学付属語学学校
エンバシーCES
イングリッシュ・イン・パラダイス
ヒューマン・インターナショナル・カレッジ・オブ・ゴールドコースト
クイーンズランド 州立ゴールドコーストTAFE付属語学学校
グリフィス大学付属語学学校

ワーホリを成功させる為の語学学校(ゴールドコースト編)に戻ってみる
ワーホリを成功させる為の語学学校(ブリスベン&その他編)に進んでみる
留学を成功させる為の語学学校 に進んでみる
AUに戻りたい方への学生ビザが取得出来る学校 に進んでみる
習い事&特殊技術&資格が取得出来る学校 に進んでみる


オーストラリア ワーキングホリデー ゴールドコーストTAFE付属語学学校に戻る オーストラリア ワーキングホリデー 留学 応援サイト オーストラリア ワーキングホリデー ワーホリを成功させる為の語学学校(ブリスベン)に進む


このサイト内にある文章、イラスト、写真を無断で転載する事を禁じます。Copyright (C) 2001-2014 AtoZ AUSTRALIA All Rights Reserved.